港で働く、 港で働く、

scroll

港で働く、

「港で働く」ことに誇りを持ち、歴史を重ねる清水港の「現場」を支え続ける。
時代の流れとともに港にも機械化、IT化の波がやってきた。しかし、根幹を支えるのは人である。機械は自動化できても人間は自動化できない。港湾ではこれをチームプレーで補完し、その精度を高めていく。変貌する世の中を「自分で考える力」「仲間を思いやること」で乗り切っていく、それが港で働くことの原点である。

港湾事業
港湾事業
清水港に入ってくる船舶貨物の積み卸しとそれに関連する作業です。10人前後のチームで作業することが多いです。
倉庫事業
倉庫事業
清水港にある倉庫での入出庫、コンテナ詰め作業です。
取り扱い貨物は、電気製品、生活雑貨等多岐に渡っています。
防除事業
防除事業
清水港での木材や穀物のくん蒸作業及び静岡県内の倉庫・店舗・博物館の防除(害虫・害獣の駆除)作業です。
東海埠頭の採用