ABOUT東海埠頭について

清水港の安心を支える
縁の下の力持ち

代表取締役社長
岡村 元紀
現場の根幹を支えるのは人。
自ら考え実行し職場を改善し続ける人材を。
東海埠頭株式会社は、2023年に創立50周年という大きな節目を迎えます。
創業時、当社は鋼材を取り扱う専業者として歩み始めましたが、現在では本船、倉庫、防除作業を生業とし、清水港のオペレーションを支える従業員200名規模の会社として発展して参りました。
少子高齢化が進み機械化、IT化が時流となってきていますが、現場の根幹を支えるのは、やはり人です。便利な物は利用しながら、自ら考え実行し職場を改善し続ける人材を育成します。そして、現場の「安全」や「品質」を向上させていく。これがお客さまに喜ばれる当社の使命と考えています。
代表取締役社長 名前名前
会社概要
社名 東海埠頭株式会社
設立 昭和48年2月17日
所在地 〒424-0031 静岡県静岡市清水区横砂408番地の13
資本金 8,000万円
株主構成
  • 鈴与株式会社
  • 清水港木材産業協同組合
  • 清水埠頭株式会社
  • 清水港木材協同組合
  • 静岡ビルサービス株式会社
  • 株式会社フジドリームエアラインズ
  • 清水運送株式会社
  • 株式会社ノダ
事業内容
  • 港湾荷役事業
  • 冷凍貨物取扱事業
  • 防除業
  • 港湾運送関連事業
  • 船舶代理店業
  • 計量証明事業
事業免許

港湾運送事業
建築物ねずみ・こん虫防除業登録
文化財虫菌害防除処理業登録

取引銀行

静岡銀行 清水支店
清水銀行 本店

企業理念

企業理念

共生の精神で仲間とともに清水港の安心を支え続ける。

鈴与グループについて

個性あふれる約140社が集う鈴与グループは、幅広い領域でさまざまな事業を展開しています。

鈴与グループ 事業内容

鈴与グループは、常に時代の変化に対応し、さまざまな事業を展開してきました。その結果として現在、鈴与(株)、鈴与商事(株)、鈴与建設(株)、鈴与自動車運送(株)の4社を中心とした、個性あふれる約140社が集うグループに成長しました。
その事業内容は、物流から、エネルギー・環境対応商材をはじめとする商流、建設・ビルメンテナンス・警備、食品、情報、航空、地域開発・その他サービス分野に至るまで、その領域を幅広く拡大しています。
鈴与グループは、それらグループパワーを結集し、皆様の暮らしと社会をより豊かで明るいものとすべく、日々努力しています。

鈴与グループロゴ 鈴与グループ 事業内容イメージ

東海埠頭の強み

東海埠頭の強み 確実なオペレーション
確実なオペレーション
清水港で取り扱う貨物をフォークリフトを中心とした荷役機器で確実にオペレーションします。
東海埠頭の強み 専門性の高さ
専門性の高さ
様々な貨物の特徴を熟知し、経験を生かした技能をベテランから若手に伝承し続けます。
東海埠頭の強み 安全の文化
安全の文化
安全は過去の事故経験の上に築かれます。適切な事故対策を立て根付かせる。当社にはそのノウハウがあります。
東海埠頭の採用